免許合宿で運転免許をGET!~教習所リサーチ法~

女の人

財布に優しい費用

教習所

日本では、普通自動車免許を満18歳から取得可能と決められています。18歳という年齢は、現役高校生と重なる年齢でもあるので、在学中に教習所へ通い、免許取得にはげむ人も多くいるでしょう。特に格安料金で利用できる合宿免許はとても人気が高く、夏休みや冬休みという長期休みシーズンになると、高校生の利用で溢れかえっているものです。教習所の繁忙期となる長期休みシーズン中の料金は、通常料金よりも比較的割高に設定されます。ストレートでAT車の自動車免許を取得する際に掛かる平均料金は、約23~25万円だとされていますが、その料金よりも2~3万円高くなることが多いでしょう。しかし、長期休みシーズンではなく、利用者の数が激減する閑散期には平均料金よりも大幅に安くなり、その金額は何と18~23万円になることもあるのです。

自動車免許を取得できる教習所によって、その料金は異なるものですが、合宿の際に費用削減できるとなると誰にとっても嬉しいものです。合宿は基本的に自宅から教習所へ通って自動車免許を取得する方法よりも、元々安い料金設定がされているものですが、閑散期を狙うことによって最大でも5万円近くの費用削減ができることから、長期休みなど関係のない人達から広く注目されています。ネットを通じて合宿の利用先を探す際、教習所の閑散期に絞り込むと、予算内に収まるところを見つけやすいでしょう。また、合宿へネット予約をする際に早割が適用されるところもあり、なるべく早く予約することでさらに安くすることも可能です。